2016年9月15日 (木)

帰ってきた第8回健康フェスティバル

平成28年9月3日、第8回健康フェスティバル開催予定が、まさかの台風襲来。

あれから早2週間。

第8回健康フェスティバル帰ってきます。

その開催予定日は平成28年10月29日(土曜日)

後1ヶ月半の間で、再度健康フェスティバルの準備に取り掛かります。

ただし、次回の開催は、一部出演者の変更や開催時間の変更等、当初の内容と若干内容が変更となっております。

詳細については、準備が整い次第ご案内いたします。

まずは、第8回健康フェスティバルを平成28年10月29日(土曜日)夕方より開催いたしますので、近隣住民の皆様には、お時間がありましたらご来場いただけることを楽しみにしております。

2016年9月 2日 (金)

第8回健康フェスティバル開催中止のお知らせ

大変残念なことに、平成28年9月3日土曜日に開催を予定していた第8回健康フェスティバルは、台風という圧倒的な自然の力になすすべなく、開催中止となりました。

これまでこの日に向けて実行委員をはじめ、当法人職員一同は地域の皆様に楽しんでもらえるよう、喜んでもらえるように準備をしてきました。

しかし、開催2日前になりいきなり台風12号の登場。

昨日の台風進路予報円では9月3日に鹿児島県を直撃するかもしれないまさかの事態。

これは、フェスティバル運営上の安全を最優先にしなければならないという判断のもと、昨日の夕方に急遽健康フェスティバル開催中止の決定を行いました。

職員全員が残念な気持ちもありますが、開催を楽しみにされていた地域の皆様、出演を依頼していた出演者の皆様、普段よりお世話になっている来賓者の皆様、そして、材料等の手配を行っていた取引業者の皆様と今回の開催中止の決定により多くの方にご迷惑とご心配をおかけしました。

しかし、ここであきらめる恒心会ではありません。

今回9月3日は開催中止となりましたが、10月~11月の期間で健康フェスティバルを開催してはどうかといった話も・・・。

また正式に決定しましたら、ご報告いたします。

ひとまず、平成28年9月3日に予定していました、『第8回健康フェスティバル』及び『日本赤十字の献血バス』については開催中止となりましたので、ご来場を予定されていた方々には大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

P_20160902_181626

2016年8月31日 (水)

CielBleu鹿屋所属でリオオリンピック自転車競技出場の塚越さくら選手が恒心会おぐら病院に訪問してくれました。

平成28年8月25日、リオオリンピック自転車競技女子オムニアムに出場した塚越さくら選手が恒心会おぐら病院に訪問してくれました。

塚越選手といえば、そうです!鹿屋市民、いや鹿児島県民であればもうご存知ですよね。

プロサイクリングチーム『CielBleu鹿屋』所属のトップアスリート。

日本の頂点、世界の頂点で競技をしている選手を近くで見る機会なんてそうそうありません。

そんなことで、訪問当日はオリンピックに出場した塚越選手を一目見てみたいという職員が大勢集まり、塚越選手の登場を病院正面玄関でお出迎え。

008

011

職員からは『世界で戦っている選手を近くで見れるってすごいよねー』と塚越選手を一目見れたことにとても満足した声が聞かれました。(*^-^*)

さらに当日の夕方のニュースでも塚越選手が当法人を訪問された様子が取り上げられていたので、すでに塚越選手が訪問された様子を見たよーという方も多いのではないでしょうか。

私は、その時間自宅で夕方のニュースを見ていたのですが、当法人理事長と塚越選手が並んでテレビに出ている映像がいきなり出てきたのでビックリ!!

尺も多めに取り上げていただいて、KTSさんありがとうございました。

塚越選手にはリオオリンピックに出場して成績の報告やお茶漬けばかり食べていたなどのエピソードも話をしてもらい、当法人理事長も塚越選手の訪問をとてもよろこんでいました。

039

リオオリンピックが終了したのもつかの間、また世界を舞台に競技活動をスタートするということで、なかなかゆっくりする時間も少ないようですが、当法人はいつでもウエルカムです。

塚越選手がまた次回訪問してくれることを楽しみにしております。

これからも世界の舞台で輝き続けてください。

当法人及び法人職員一同はCIelBleu鹿屋を応援してます!!

064

2016年8月17日 (水)

第8回健康フェスティバルも開催が近づいてきました

毎年恒例となっている健康フェスティバルが今年も開催されます。

開催日は平成28年9月3日(土曜日)の16時開場、17時開始となっております。

会場では各部署の職員が企画した出店が立ち並び、商品を購入した際には、ステージの最後に予定されている豪華景品の当たる抽選会の抽選券もついてきます。

また、ステージ上では地域で活動されている方々にもご協力を頂き、ステージ上から会場全体を盛り上げていただきます。

当法人として地域の皆様へ楽しんでもらえるように精一杯の『おもてなしの心』で対応いたします。

皆様のご来場を楽しみにしております。

以上、健康フェスティバルの案内はこれくらいにしまして、本日は、健康フェスティバル当日に予定されている献血バスについて案内します。

実は、健康フェスティバル開催日当日は献血バスも当法人恒心会おぐら病院の駐車場にきます。

ご存じだったでしょうか。

ついつい、毎年メインになっている健康フェスティバルばかりを強調しがちだったのですが、本来我々医療、介護に携わる人間として、もっとアピールしておかないといけないのは、献血バスだったのではないか・・・。

そう強く感じた私は、今年は献血バス推しです!!

普段より血液が不足していますと聞いたことがあるかと思いますが、では、鹿児島県内でどのくらい不足しているのかというと、日本赤十字社さんにいただいた資料によると・・・

平成28年8月1日~16日までの400ml製剤の供給状況と献血状況

  • 輸血本数 1,941本
  • 献血者数 1,633人

輸血本数に対して献血者数が少ないですね。300人近くも。

そうです、血液は不足しています。

今回はそんな血液不足に少しでも協力できるように、献血バスが恒心会おぐら病院の駐車場にやってきます。

献血の受付時間

  • 午前 9:30~12:00
  • 午後 13:15~16:00

上記時間で献血の受付を行っていますので、ぜひ『献血してもいいよ』という方は健康フェスティバル当日の上記時間に恒心会おぐら病院駐車場までお越しください。

Scan3

Scan2

2016年8月12日 (金)

院内プロジェクト報告会を開催しました。

先日、「院内プロジェクト報告会」を開催しました。

「プロジェクト報告会」と聞くと、なんだか大掛かりなプロジェクトが報告されるようですが、今回は日本経営さん協力のもと、プロジェクト企画を作成する上で必要な知識や考え方をプロジェクト企画作成と同時並行で学んでいくという「学習要素」の強い報告会になります。

今回このプロジェクトチームに選ばれたのがこちらのメンバー。

Img_4876

全員やりきった表情になっているでしょ。

この写真は報告会終了後に撮影しました。

普段は部署も違うメンバーが、就業時間終了後も会議室に集まり、「当法人に必要とされるプロジェクト」として熱い意見を交わしながら一つのプロジェクト企画を作成しました。

せっかくなので、報告会の様子、出します!

恒心会ブログ限定で公表します!!

恒心会が今後どういったプロジェクトを計画しているのか?このブログを見た方は・・・他の方には秘密ですよ。

始まりの様子はコチラ。

Img_4845

発言しているのは今回のプロジェクトリーダーです。

1年間に渡り色々と大変なこともありましたが、チームの中で最年少にもかかわらず、最後まで任務を務めあげてくれました。

本当にお疲れ様でした。

プロジェクト内容説明の様子

Img_4849

Img_4866

今回は「プロジェクトを経営者層の前でプレゼンする」という経験も学習の一つとして、チームメンバーがそれぞれ担当となった項目を経営者層の皆さんにプレゼンをしました。

本来の業務でお忙しいところ時間を頂いて我々若手、中堅層チームが作成したプロジェクト計画を真剣なまなざしで聞いていただき、そして、今後の展開の一つとして考えていただきました。

お忙しいところありがとうございました。

そんな緊張の時間もあっという間に終了。

これまで本番に向けての発表練習も行ってきましたが、その中でチーム内の気持ちも一つになってきたような・・・気がします。

今後も恒心会の次世代を担うチームとして、将来このチームが恒心会を動かす中核として活躍していけることを強く願っています。

プロジェクトチームの皆さん、プレゼンお疲れ様でした。

また、チームの教育からプロジェクトへの助言までサポートを頂いた日本経営さんありがとうございました。

プロフィール

フォトアルバム

社会医療法人恒心会

鹿児島県鹿屋市(かのやし)にあります社会医療法人恒心会(こうしんかい)です。 恒心会おぐら病院・老人保健施設ヴィラかのや・さかもと歯科を中心に各種医療・介護のサービスを行なっております。

アクセスランキング

アクセスカウンター