2016年8月17日 (水)

第8回健康フェスティバルも開催が近づいてきました

毎年恒例となっている健康フェスティバルが今年も開催されます。

開催日は平成28年9月3日(土曜日)の16時開場、17時開始となっております。

会場では各部署の職員が企画した出店が立ち並び、商品を購入した際には、ステージの最後に予定されている豪華景品の当たる抽選会の抽選券もついてきます。

また、ステージ上では地域で活動されている方々にもご協力を頂き、ステージ上から会場全体を盛り上げていただきます。

当法人として地域の皆様へ楽しんでもらえるように精一杯の『おもてなしの心』で対応いたします。

皆様のご来場を楽しみにしております。

以上、健康フェスティバルの案内はこれくらいにしまして、本日は、健康フェスティバル当日に予定されている献血バスについて案内します。

実は、健康フェスティバル開催日当日は献血バスも当法人恒心会おぐら病院の駐車場にきます。

ご存じだったでしょうか。

ついつい、毎年メインになっている健康フェスティバルばかりを強調しがちだったのですが、本来我々医療、介護に携わる人間として、もっとアピールしておかないといけないのは、献血バスだったのではないか・・・。

そう強く感じた私は、今年は献血バス推しです!!

普段より血液が不足していますと聞いたことがあるかと思いますが、では、鹿児島県内でどのくらい不足しているのかというと、日本赤十字社さんにいただいた資料によると・・・

平成28年8月1日~16日までの400ml製剤の供給状況と献血状況

  • 輸血本数 1,941本
  • 献血者数 1,633人

輸血本数に対して献血者数が少ないですね。300人近くも。

そうです、血液は不足しています。

今回はそんな血液不足に少しでも協力できるように、献血バスが恒心会おぐら病院の駐車場にやってきます。

献血の受付時間

  • 午前 9:30~12:00
  • 午後 13:15~16:00

上記時間で献血の受付を行っていますので、ぜひ『献血してもいいよ』という方は健康フェスティバル当日の上記時間に恒心会おぐら病院駐車場までお越しください。

Scan3

Scan2

2016年8月12日 (金)

院内プロジェクト報告会を開催しました。

先日、「院内プロジェクト報告会」を開催しました。

「プロジェクト報告会」と聞くと、なんだか大掛かりなプロジェクトが報告されるようですが、今回は日本経営さん協力のもと、プロジェクト企画を作成する上で必要な知識や考え方をプロジェクト企画作成と同時並行で学んでいくという「学習要素」の強い報告会になります。

今回このプロジェクトチームに選ばれたのがこちらのメンバー。

Img_4876

全員やりきった表情になっているでしょ。

この写真は報告会終了後に撮影しました。

普段は部署も違うメンバーが、就業時間終了後も会議室に集まり、「当法人に必要とされるプロジェクト」として熱い意見を交わしながら一つのプロジェクト企画を作成しました。

せっかくなので、報告会の様子、出します!

恒心会ブログ限定で公表します!!

恒心会が今後どういったプロジェクトを計画しているのか?このブログを見た方は・・・他の方には秘密ですよ。

始まりの様子はコチラ。

Img_4845

発言しているのは今回のプロジェクトリーダーです。

1年間に渡り色々と大変なこともありましたが、チームの中で最年少にもかかわらず、最後まで任務を務めあげてくれました。

本当にお疲れ様でした。

プロジェクト内容説明の様子

Img_4849

Img_4866

今回は「プロジェクトを経営者層の前でプレゼンする」という経験も学習の一つとして、チームメンバーがそれぞれ担当となった項目を経営者層の皆さんにプレゼンをしました。

本来の業務でお忙しいところ時間を頂いて我々若手、中堅層チームが作成したプロジェクト計画を真剣なまなざしで聞いていただき、そして、今後の展開の一つとして考えていただきました。

お忙しいところありがとうございました。

そんな緊張の時間もあっという間に終了。

これまで本番に向けての発表練習も行ってきましたが、その中でチーム内の気持ちも一つになってきたような・・・気がします。

今後も恒心会の次世代を担うチームとして、将来このチームが恒心会を動かす中核として活躍していけることを強く願っています。

プロジェクトチームの皆さん、プレゼンお疲れ様でした。

また、チームの教育からプロジェクトへの助言までサポートを頂いた日本経営さんありがとうございました。

2016年8月 2日 (火)

恒心会おぐら病院にがん治療装置ハイパーサーミア導入しました

ここ最近の当法人のホットニュースは、恒心会おぐら病院にがん治療装置ハイパーサーミアを導入しました。

ハイパーサーミアとは、「熱」でがん細胞をやっつける治療装置になります。

医療職ではない私が専門的には語れないのですが、簡単に説明するとがん細胞は正常な細胞よりも「熱」に対して弱いそうで、そのがん細胞の弱点「熱」を使って治療を行うものです。

Hypper

見た目は、放射線機器のようにも見えますが、放射線は使用しません。 

「熱」であたためます。

「熱」というと、なんだかとても熱いんじゃないかと思われるかもしれませんが、温める程度の「熱」ですので、体への負担は少ないといわれています。

もちろん、この治療器だけでがん治療するわけではなく、抗がん剤やその他の治療も併用しながら治療を行っていくことでより治療の効果を上げていくものになります。

県内でも導入している病院は少なく、大隅半島では当院が最初の導入になります。

これまで大隅半島から鹿児島市内まで治療に通っていた方も、近くで同様の治療を行うことができるようにもなりました。

気になる方はぜひ当法人、恒心会おぐら病院までお問い合わせください。

2016年7月13日 (水)

社会医療法人恒心会として新たなスタート

約10か月ぶりの更新になりました。

この間・・・たくさんの事があったのですが、更新を怠っていた為紹介することができず。。。(;^ω^)

そこで、最近のホットな情報をご紹介。

ホットな情報その1 平成28年4月1日より、『医療法人恒心会』は『社会医療法人恒心会』へ生まれ変わりました!

法人名が2文字分長くなり、医療法人に『社会』がついただけではありますが・・・この『社会』が付いたことにより、これまで医療法人恒心会が取り組んできた地域医療への貢献が認められ、今後もより地域に根差した『公益的な』活動が求められていくようになります。

今後も医療介護を通じて地域へ貢献していく恒心会は走り続けます!!

ホットな情報その2 職員用保育施設が、地域の方も利用できるようになった!!

これまで当法人では職員用の保育施設として『ミルキーランド』を運営しておりましたが、あくまで当法人に勤めている職員のみ利用できる保育施設でした。
しかし、平成28年4月1日より職員だけではなく、地域の皆さんも利用できる保育施設へと生まれ変わりました。

2611063

2603287

2603283

2603282


もしも0~3歳児までのお子様がいらっしゃる方で、『家から近いので気になる』『通勤途中なのでよりやすい』『話だけでも聞いてみようかな』といった興味を持たれた方は、ぜひ当法人『ミルキーランド』までご相談ください。

連絡先はコチラ

社会医療法人恒心会
ミルキーランド
TEL:0994-44-2020

2015年10月 3日 (土)

第7回恒心会健康フェスティバル盛り上がりました。

おまたせしました。
第7回恒心会健康フェスティバルの特集ですhappy02

今回は会場を変更しての開催で注目を集めた第7回健康フェスティバルでしたが、今年も多くの方にご協力頂きながら、無事に開催することができましたup

もう、私が語るよりも、職員全員で作り上げたフェスティバルの様子を、写真で振り返りますshine

まずは、部署ごとに出店をしてもらった各テナントの皆さんの表情から。

P1080610

P1080614

P1080617

P1080619

P1080622

P1080624

P1080626

P1080628

P1080632

P1080634

P1080636

P1080638

P1080640

P1080641

P1080643

P1080644

P1080655

P1080664

皆さん出店の準備から当日の販売までお疲れさまでしたhappy01
皆さんの素敵な笑顔を頂けたこともうれしかったのですが、何よりもどのテナントも毎年装飾に工夫やアイデアを出してもらって、本当にびっくりさせてもらってますsign03

続いて、会場の様子です。

P1080666

P1080668

フェスティバルがスタートしたくらいの様子です。

今回は会場が2つにわかれるような形になりました。

前年までは、ステージを一番奥にして、両サイドにテナントが出店している配置でしたが、今年のステージとテナントを2会場に分ける配置も思っていたよりよかったですgood

ステージの方の様子も写真で紹介したいのですが・・・それぞれ出演者の方々に掲載の確認を取っていないので、残念ではありますが・・・割愛させて頂きます。(;O;)泣

そして、毎年豪華景品が話題の大抽選会の様子がこちら。

P1080742

これは1等の32型テレビでくじを引いているところです。

理事長のとても楽しそうな様子が会場の熱気と盛り上がりを物語っていますnote

今年も準備の段階からいろいろとありましたが、終わってみれば、すがすがしい汗とやり切った達成感ありましたよね。

また、来年も開催予定ですので、来年はまた今年の反省を生かして、もっと盛大なフェスティバルにしていきましょうhappy02

実行委員の皆さんおつかれさまでした。

P1080604_2

プロフィール

フォトアルバム

社会医療法人恒心会

鹿児島県鹿屋市(かのやし)にあります社会医療法人恒心会(こうしんかい)です。 恒心会おぐら病院・老人保健施設ヴィラかのや・さかもと歯科を中心に各種医療・介護のサービスを行なっております。

アクセスランキング

アクセスカウンター